「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

REBORN-ART-HILO

rebornart.exblog.jp

散歩の風景

ジョン(犬)が 逝ってしまってから 
めっきり散歩をしなくなった。
今日はふと思い立って、重い腰を上げることできた。
そう、春は 一歩づつ近づいてきているのだ。
世間では梅祭りなど、催されている。
そんな 風景もちらりと横目で見ながら。
でも、今のマイブームは樹。
樹のエネルギーを感じながら、てくてくとお散歩。
自然のエネルギー充電できました。

d0352004_17081953.jpg
樹の影が踊っているみたい・・・Dancing shadow of tree

d0352004_17091742.jpg
自然と時間のなせる業・・・・

d0352004_17092677.jpg
道で出逢ったニャンコ・・・



*作品のページはコチラです。



[PR]
# by reborn-art-hilo | 2017-02-16 17:20 | 散歩 | Comments(0)

ゆっくり ゆっくり

ご無沙汰ブログ。
ゆっくり続けています。

FB や インスタ 色々あるけど

やはりここには自分の思いを少しづつ綴ってみよう。

SNSのスピード感とは違う何かを・・・

それは変化だったり 試行錯誤だったり

達成感だったり 挫折感だったり 

でも 細々でも 途切れ途切れでも続ける・・・続けていることがある

それが人生4半世紀過ぎてきてやっと少しづつ見えてきた。

今までは前しか見ないで走っていたのかも 
だから しょっちゅう ぶつかるは転ぶは・・・

大変だった。。。。いやぁ ほんと大変だった。今もなおですが・・・

そんなわけで 細々ぼそぼそ も悪くないかと 
やっと 思えてきたお年頃万歳~~~~

*写真は2017年 幕開けに描いた 「孔雀」
 今年もテーマは 孔雀の夢
 インドのプシュカールという街にいたのはもう20年以上前
 普通に孔雀がいた。
 夢のような街だった。
 孔雀の見た夢
 夢に見た孔雀
 そんなイメージが私のどっかにいつもあるのです。


d0352004_08364851.jpg






[PR]
# by reborn-art-hilo | 2017-01-25 09:07 | 日々の事 | Comments(0)

アトリエ草木のおと

d0352004_14424750.jpg
またしても 随分とご無沙汰してしまった このブログ。
気がつけば今年もあと1か月半になってしまった。
私は昨年から福祉施設でも仕事をするようになりました。
最初は神奈川の施設でのパン作りから始まり 
今は今年4月に新しくスタートした 渋谷区のアトリエ福花で
主に布製品 バックやアクセサリーを障がいのある方々と一緒に作っています。
アトリエ福花の様子はこちらから
https://www.facebook.com/shibuyafucca/

自分のモノツクリと並行してと言いながらも計画性もなく極端な性格の私ゆえ
なかなかバランスが取れないでいましたが
やっと色々自分の中で整理がついて また ムクムクと創作意欲も湧いてきています。

1999年に和歌山県の龍神村でスタートした草木染のアトリエ草木のおと
2011年に 東京(今は神奈川だけど)に戻ってきて以来 草木染はあまりしなかった。
場所がない とか 色々言い訳はあるけれど、要するに染める気にならなかったのです。
山の中で植物や自然に囲まれて暮らしていた時と 今はもちろん環境が全く違う
そんな中で今までの染めは出来なかった。
それでも絵をかいたり 縫ったり 常に自分なりの表現はしてきた。
表現してはぶつかり また 作りだす そんな事だけはづっと続けている。
これまであまり社会に参加してたとは言えない私だけれど 昨年からの施設の仕事で
学ぶところがたくさんあり また自分自身が 励まされるところも多く 背中を押されたような気分です。

アトリエ草木のおと ゆっくり再スタートしています。

まずは草木染の小さなアクセサリーやインスピレーションの絵や小物たち また新たにアフリカンファブリックでの和裁にも挑戦しています。

2017年春には 個展をしよう。まだ場所も何も決まってませんがここに書いてスタートです。
新たに草木のおとの イメージ作ってみました。

HILO 






[PR]
# by reborn-art-hilo | 2016-11-17 15:50 | アトリエ草木のおと | Comments(0)

無意識がカタチになる

無意識がカタチになる。。。
そんな瞬間を味わう事が出来ました。

なんていうことを言うと ずいぶん 大げさに感じられるかも知れませんが・・・

昨年末から 宿題として手渡された素材。

ひとつは パスタクロスという素材
株式会社ナカダイという 産業廃棄物を扱う会社 と 
「社会福祉法人福栄会 かもめ第3工房」
によって生まれました。
パソコンのランケーブルからできています。

もう一つは一か月ほど前に 
「社会福祉法人荒川のぞみの会 作業所ボンエルフ」で作られたスウェーデン刺繍の布が私のところに来ました。

それぞれの 素材を使っての作品作り。
今回は イベントで展示販売するための 何かアクセサリーとかできますか?
というようなお題だったので ある程度数が できる 小物 と 考えて製作しました。

毎度のことながら エンジンがかかるのが遅いので・・・
迫りくる期限に 焦りながら

素材をいじりだしました。。。

どちらも最近気に入っている素材 ユーズドのデニムと合わせます。

様々な道のりを経て私のところに来た 素材達 無駄なく使いたいという気持ちがまずあります。
そうやって素材をいじっているとなんとなく カタチが出来上がっていく。
下書きは 心の奥と頭の中だけ。。。
それも私のだけじゃない気がする。素材自身の記憶があるのかも・・・?!

草木染をしている時は 自然のエネルギーに 圧倒されていたけれど
今 こうして 都会でモノづくりを していると
人工的なもの 人の手の加わったモノの エネルギーを 痛感する。

もしかしたら 廃棄されてしまうもの。
今の社会の枠には溶け込めないけど個性的な感性を持っている人達。
そこに無限の可能性があるに違いありません。

今あるモノ 今生きてる 人が 繋がって 新しく動き出す

作品を作りながら そんなイメージが 頭の中をぐるぐる回ってました。

私の中にもうずいぶん昔からある無意識の世界観を引き出された感覚だったのです。

d0352004_14512680.jpg
「ご縁・エンエン・縁起モノ」に展示しております。 ただ今開催中です。
2月16日(火)~28日(日)
浅草アミューズミュージアム2F
手仕事のギャラリー&マーケット





[PR]
# by reborn-art-hilo | 2016-02-22 15:02 | rebornart | Comments(0)

祝福の瞬間

d0352004_13282106.jpg

祝福の瞬間
忘れないで・・・
闇から光を感じた時を。。。

************************************

2016年1月26日 獅子座の満月からの 
インスピレーションで描きました。

ハグ 安心 勇気 守られてる

生まれた時の祝福の瞬間
そのままの自分

そんな イメージで仕上げました。





[PR]
# by reborn-art-hilo | 2016-01-25 13:34 | 月の絵 | Comments(0)